LeapMind株式会社からの求人

2021年の夏、LeapMindでフルリモートサマーインターンをしませんか?

要求ランク: A 以上

職務内容

留学生の皆さんへ:
この夏、日本で就労可能なビザをお持ちでしたら弊社のサマーインターンプロジェクトに応募可能です。

LeapMindで技術インターンをしたい、deep learningに興味のある意欲的な学生の方々を対象に、サマーインターンを募集します!
LeapMindは、深層学習を世の中のあらゆるモノに実装し、より便利で豊かな社会を実現することを目指し、ASICおよびFPGAの回路設計を行う企業向けに、超低消費電力AI推論アクセラレータIP「Efficiera」、並びに関連製品の開発 (https://leapmind.io/business/ip/) を行っております。私たちが提供するサマーインターンプロジェクトにご参加し、先端技術を社会に届ける一端になってみませんか。

プロジェクトの例
例えば以下のようなプロジェクトがあります。プロジェクトにより、技術的な難易度や取り組む範囲は様々です。

1. 異常検知アルゴリズムの最適化
外観画像を用いた異常検知はコンピュータビジョンで扱う大きな分野の1つです。LeapMindでは極小量子化技術を適用することによる、高精度かつ超低消費電力な外観検査システム向け異常検知ソリューションの研究開発を行っています。本プロジェクトでは、必要な精度を維持しつつ計算量を削減する、異常検知アルゴリズムの最適化を行います。

2. ビデオ向けノイズリダクションモデルの開発
ノイズリダクション技術は、画像処理技術の中でも代表的な技術であり、デジタル一眼レフカメラや監視カメラなどに幅広く活用されております。今もその進化は衰えることなく、近年、畳み込みニューラルネットワークを用いたノイズリダクションアルゴリズムが従来法を圧倒することもわかっています。本プロジェクトでは、LeapMindのコア技術である極小量子化技術を適用することで、特に高精度かつハイパフォーマンスが求められる、ビデオ向けノイズリダクションモデルの開発を行っていただきます。

3. 量子化された物体検出モデルのための知識蒸留
LeapMindでは極小量子化技術を適用することによる、超低消費電力な物体検出モデルの研究開発を行っています。本プロジェクトでは、知識蒸留を用いて量子化された物体検出モデルの研究開発を行います。

4. モデル圧縮/量子化の新しい方法の実験
このプロジェクトでは、特定の深層学習ネットワークの圧縮/量子化の手法が我々の製品に有用かを調べます。

5. 畳み込み演算に代わるディープラーニングにおける新たな演算手法の実験
このプロジェクトでは、新しいタイプの深層学習演算が当社の製品に適用可能か、有用かを調べます。
応募要件
全プロジェクトで共通して次の要件を備えている必要があります。プロジェクトによって、遂行のために必要とされるスキルは異なりますが、スキルレベルに合わせたプロジェクトに従事することが可能です。

・深層学習とその応用への強い関心と行動力を併せ持っている学生
・PythonもしくはC/C++を用いたコーディングスキル
・日本語もしくは英語でのコミュニケーション能力

また、それぞれのプロジェクトに対して次の要件を備えている必要があります。

1. 異常検知アルゴリズムの最適化
・必要なスキル
 - アルゴリズムとデータ構造を含むコンピュータサイエンスに係る基礎知識
・歓迎スキル
 - ディープラーニングモデルの実装経験

2. ビデオ向けノイズリダクションモデルの開発
・必須スキル
 - 画像処理の知識・経験
 - ディープラーニングの経験・Tensorflow/PyTorchを用いた実装経験
 - 英語での基礎的なコミュニケーション力
・歓迎スキル
 - 画質改善系ディープラーニングモデル(ノイズリダクション・超解像など)の実装経験
 - 数学関連のバックグラウンド
 - 国内・国際学会での発表経験、論文執筆経験
 - GitHubでの開発経験

3. 量子化された物体検出モデルのための知識蒸留
・必須スキル
 - 画像処理の知識・経験
 - ディープラーニングの経験・TensorFlow / PyTorchを用いた実装経験
 - GitHubでの開発経験
 - 読み書きレベルの英語
・歓迎スキル
 - 国内・国際学会での発表経験、論文執筆経験

4.モデル圧縮/量子化の新しい方法の実験

5.畳み込み演算に代わるディープラーニングにおける新たな演算手法の実験
・必須スキル
 - ディープラーニングの経験 
 - 英語での基礎的なコミュニケーション力
・歓迎スキル
 - 数学関連のバックグラウンド	
 - 国内・国際学会での発表経験、論文執筆経験

勤務条件
・インターン期間:2021年8月上旬〜2021年9月下旬
 ※開始、終了の日付は各人のスケジュールを考慮して決定
 ※原則として1.5ヶ月以上継続勤務できる方
・勤務日:原則月曜から金曜までのフルタイム
 ※学業や休暇などで勤務できない日時が生じても問題ありません
・勤務時間:1日8時間
・時給:1800円以上で審査結果とインターンで取り組む内容とを勘案して決定(過去実績では3000円の事例あり)
・交通費:実費支給(上限あり)
・場所:東京本社(東京都渋谷区円山町28-1)(ただし、原則フルリモート勤務。なお、条件に応じて出社可能な場合があります。)

応募情報
提出物
・レジュメ(2ページ以下)
・自己アピール書類(実現したい技術やスキルが分かるもの。例えば、これまでに取り組んだプロジェクトの概要、論文や学会発表のリスト、ブログ、GitHub、AtCoder ID、成績表など)

応募受付期間
・応募期間 :2021年06月01日〜2021年7月26日(月)15時締め切り
・結果通知期限:2021年8月6日(金)

選考プロセス
・書類選考 → コーディングテスト → エンジニア面談・プロジェクトマッチング → 内定 
 - AtCoderにてRating 1,600(青色)以上の方は1回目のコーディングテストを免除しています。
 - フローは変更する場合があります。
 - 原則オンラインにて面接を行います。

Would you like to do a full remote summer internship at LeapMind in summer of 2021?

Notice for international students:
You can apply to the "LeapMind Summer Internship Program" if you’ve already had an eligible visa to work as an intern in Japan this summer. 

We are looking for a summer internship for ambitious students who are interested in deep learning and want to do a technical internship at LeapMind!

LeapMind implements deep learning in every object in the world to aim to realize a more convenient and prosperous society by developing “Efficiera” and related products which are a combination of an ultra-low power AI inference accelerator IP for companies designing ASIC and FPGA circuits (https://leapmind.io/business/ip/). Would you like to participate in the summer internship project we provide and become a part of delivering advanced technology to society?

Project examples
Below is a list of summer internship projects. These projects have varying levels of technical ranges and difficulties, but what is common to them is the application of extreme quantization techniques for neural networks, by which the computation costs are significantly reduced.

1. Optimization of anomaly detection algorithms
Anomaly detection for images is one of the major fields in computer vision. We develop anomaly detection solutions for high-precision, ultra-low power consumption visual inspection systems by applying extreme quantization technology. In this project, you will optimize anomaly detection algorithms to reduce the amount of calculation while maintaining the required accuracy.

2. Noise reduction models for video
Noise reduction is a major image processing technique, and is widely adopted in e.g. digital single-lens reflex cameras and surveillance cameras. Even now, its evolution has not slowed down, and in recent years it has been found that noise reduction algorithms using convolutional neural networks overwhelm conventional methods. In this project, you will develop noise reduction models for video with high accuracy and high performance by applying our core technology, extreme quantization.

3. Knowledge distillation for quantized object detection models
One of our R&D targets is ultra-low power consumption object detection models with extreme quantization. In this project, you will study knowledge distillation for quantized object detection models.

4. Model compression and quantization
In this project, you will investigate methods for network compression and/or quantization that are useful for our products.

5. New computational methods to replace convolution
In this project, you will investigate if new types of deep learning architecture are useful and can be adopted to our product

Requirements
All the projects require the following requirements in common: Depending on the project, the skills required to complete the project differ, but it is possible to engage in a project that matches your skill level.
・Students who are highly motivated and have a strong interest in deep learning and its applications 
・Coding skills using Python or C/C++
・Communication skill in English or Japanese

In addition, each project requires the following requirements.

1. Optimization of anomaly detection algorithm
・Required skills
 - Basic knowledge of computer science including algorithms and data structures
・Desirable skills
 - Experience in implementing deep learning models

2. Development of noise reduction model for video
・Required skills
 - Knowledge and experience in image processing
 - Deep learning experience ・Experience in implementation using Tensorflow/PyTorch
 - Basic communication skills in English
・Desirable skills
 - Experience in implementing image quality improvement deep learning models (noise reduction, super-resolution, etc.)
 - Math related background
 - Experience of presenting at domestic and international conferences, experience of writing research papers
 - Development experience on github

3. Knowledge Distillation for Quantized Object Detection Models
・Required skills
 - Knowledge and experience in image processing
 - Deep learning experience, experience in implementation using Tensorflow/PyTorch
 - English at a literacy level
・Desirable skills
 - Experience of presenting at national and international conferences and writing research papers

4. Experimenting with new methods of model compression / quantization

5. Experimenting with new computational methods in deep learning to replace convolutional operations
・Required skills
 - Deep learning experience 
 - Basic communication skills in English
・Desirable skills
 - Mathematics related background
 - Experience of presenting at national and international conferences and writing research papers

Working conditions
・Intern duration: From the early August 2021 to late September 2021
・Dates will be determined through the discussion with individuals  
 *You need to be able to continue the internship at least for 1.5 months       
・Workdays: A full-time work; 5 days a week (negotiable)
 *It is totally fine if you cannot work for some days due to school or vacation.
・Work hours: 8 hours a day
・Hourly salaries: JPY 1800 or above per hour. It will be determined based on  your skill evaluation and the project to join (in the past, we offered JPY 3000 per hour to some students)
・Transportation expenses: Covered (Maximum amount fixed)
・Location: Tokyo office (28-1, Maruyamacho, Shibuya, Tokyo) (Full remote working is generally required. However, you may be able to come to the office under certain conditions.)

Application information
Please submit the following documents
・Resume  (2 pages or less)
・Self-presentation materials (Documents that prove your skills, techniques, and experiences you’d like to put into practice in LeapMind Inc., such as  certifications of your technical skills, your project summaries, research papers, research summaries, and academic records, or blog, GitHub link, AtCoder id, your transcript etc.)

Application period
・Application period: from Tuesday, June 1st, 2021 to Monday,July 26th, 2021, 15:00
・The result shall be notified: by Friday, August 6th, 2021

Interview process
・Document screening → Coding test (online) → Engineer interview (online) / Project matching → Offer
 - If you are qualified beyond 1,600, “blue color” at AtCoder, you will benefit to be exempted from the first round coding exam
 - The flow could be changed
 - Interviews are generally conducted online

採用の流れ

書類選考 → コーディングテスト(オンライン) → エンジニア面談(オンサイト or オンライン)・プロジェクトマッチング → 内定 ・AtCoderにてランクA(青色)以上の方は1回目のコーディングテストを免除しています ・フローは変更する場合があります ・遠方の方はオンライン面談が可能です Document screening → Coding test (online) → Engineer interview (onsite or online) → Project matching → Offer ・If you are qualified beyond Rank A, “blue color” at AtCoder, you will benefit to be exempted from the first round coding exam ・The flow could be changed ・The online interview could be scheduled for the candidates who live far away

応募するためには、まずログインしてください

求人詳細

給与時給 1800円 〜
待遇インターン(1.5ヶ月以上)
開発環境 C C++ Python2 Python3 Linux Mac OS Windows Windows Server Google Cloud Platform Git 研究開発 制御組み込み系開発 汎用系開発 日本語 英語
応募要件
必須要件
全プロジェクトで共通して次の要件を備えている必要があります。プロジェクトによって、遂行のために必要とされるスキルは異なりますが、スキルレベルに合わせたプロジェクトに従事することが可能です。

・深層学習とその応用への強い関心と行動力を併せ持っている学生
・PythonもしくはC/C++を用いたコーディングスキル
・日本語もしくは英語でのコミュニケーション能力

All the projects require the following requirements in common: Depending on the project, the skills required to complete the project differ, but it is possible to engage in a project that matches your skill level.
・Students who are highly motivated and have a strong interest in deep learning and its applications 
・Coding skills using Python or C/C++
・Communication skill in English or Japanese
歓迎要件
各プロジェクトとその必須スキルをご確認ください/Please check each project and its' required skills.
勤務時間および休憩時間
インターン期間:2021年8月上旬〜2021年9月下旬
※開始、終了の日付は各人のスケジュールを考慮して決定
※原則として1.5ヶ月以上継続勤務できる方
勤務日:原則月曜から金曜までのフルタイム
※学業や休暇などで勤務できない日時が生じても問題ありません
勤務時間:1日8時間

・Intern duration: From the early August 2021 to late September 2021
・Dates will be determined through the discussion with individuals  
You need to be able to continue the internship at least for 1.5 months       
・Workdays: A full-time work; 5 days a week (negotiable)
It is totally fine if you cannot work for some days due to school or vacation.
・Work hours: 8 hours a day
手当
時給:1800円以上で審査結果とインターンで取り組む内容とを勘案して決定(過去実績では3000円の事例あり)
交通費:支給(上限あり)

Hourly salaries: JPY 1800 or above per hour. It will be determined based on  your skill evaluation and the project to join (in the past, we offered JPY 3000 per hour to some students)
Transportation expenses: Covered (Maximum amount fixed)
勤務地
東京都 〒150-0044 東京都渋谷区円山町28-1 渋谷道玄坂スカイビル 3F/ 3F, Shibuya Dogenzaka Sky Bldg, 28-1 Maruyama-cho, Shibuya-ku, Tokyo, 150-0044, Japan(条件に応じてフルリモート可能/Full remote working is available depending on your conditions)
休日・休暇
・休日休暇 完全週休2日制(土・日)、祝日、会社が定める日(年末年始他)、

・System of two days off a week (Sat・Sun),
・National Holidays, Dates determined by company(New Year's holidays)
保険
社会保険
・厚生年金保険
・健康保険
・雇用保険

Social Insurance
・Employees' Pension Insurance
・Health Insurance
・Employment Insurance
その他
働く環境

・服装自由
・完全フレックス制度、リフレッシュ休暇などの柔軟な働き方
・全社員の情報共有とコミュニケーション活性化のため、交流会などをオンラインやオフライン問わず実施
・社員の成長サポートのため、1:1などの個別面談を実施
・開発環境をより良くするためのサポート、4Kモニタとラップトップ、ハイバックチェア支給
・Courseraの受講や書籍購入などスキルアップのために必要な費用などのサポート
・Amazon Business導入(会社で必要な備品・資料の購入手続の効率化を進めています)
・フリードリンク(ミネラルウォーター、コーヒー、終業後はアルコールも無料)

・社内イベント例:
 HackDays (社内ハッカソン)
 年に数回開催。チームを組んで、1週間かけて各チームが各々実現したいものを開発します。最終日には発表会を行い、優秀なチームは表彰されます。

 Engineer MeetUp
 月に1回程度開催。CTOが最新技術の紹介を行ったり、エンジニアがLTを行ったりします。

社会人で博士号を取得したい方や、家庭の事情で短期、リモートワークをしたい方など個別の事情や要望にあわせた働き方を提供しています。

・Casual dress code
・Flexible work-styles such as a fully flex system, refresh leave, etc.
・Conducting social gatherings and other events, both online and offline, to share information and invigorate communication among all employees
・Conducting individual 1:1 meeting to support employee growth
・Support to improve the development environment, such as the supply of 4K monitors, laptops and high-back chairs
・Support for necessary expenses to improve skills, such as for taking Coursera courses and purchasing books
・Adopted Amazon Business(Efficient purchasing procedure for the essential equipment and materials)
・Free drink (mineral water, coffee, free alcohol after work)
・Individual consultations are available for working adults who wish to obtain a PhD or for those who wish to work remotely for a short period of time due to family reasons.

Company events:
“Hack Day” (Hackathon)
We hold a hackathon regularly (several times a year), competition in developing and creating something you’d like to realize as a team within a week. On the last day of the competition, each team makes a final presentation and the excellent team is to be awarded.

Engineer MeetUp
Event to talk about cutting edge techs including CTO’s lecture session and “Lightning Talk” by engineers

We offer working styles to meet individual circumstances and requests, such as working people who want to obtain a doctorate, or people who want to work remotely for a short period of time due to family reasons.

応募するためには、まずログインしてください

企業情報

企業名LeapMind株式会社
事業概要
超低消費電力AI推論アクセラレータIP Efficieraの開発
企業の特徴
Business Approach
これまでの研究開発から、エッジAIの実装という課題に対して超低消費電力AI推論アクセラレータIP Efficieraを開発し、それを使ったソリューション提供を拡大していています。

Technology Approach
EfficieraはLeapMindが独自に開発した極小量子化技術 を用いることで、優れた電力効率・面積効率を実現し、 AI搭載製品の省電力化・低コスト化に貢献します。
極少量子化技術とは、これ以上量子化ビット数を減らしてしまうとディープラーニングとして成立しない限界のビット数、つまりweightを1ビット、activationを2ビットで表現する量子化のことです。

Human Resource Approach
社員一人一人のCareer Growthのため、1on1やContinuous Feedbackなどを実施し、メンバーの成長をサポートしています。
年齢やポジション、性別をはじめ、国籍、人種などを問わず、誰もが平等に仕事のできる環境を整えています。
本店所在地東京都 渋谷区円山町28-1 渋谷道玄坂スカイビル 3F
代表者松田 総一
設立日2012年
従業員数80名
資本金2,587百万円 (資本準備金含む) (2020年3月31日時点)
主要取引先
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
Intel Corporation
国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)
株式会社NTTデータ
川崎重工業株式会社
KDDI株式会社
株式会社小糸製作所
ソニーセミコンダクタソリューションズ株式会社
大日本印刷株式会社
電通アイソバー株式会社
トヨタ自動車株式会社
株式会社博報堂
東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)
富士通株式会社
三井住友建設株式会社
三井物産株式会社
全 4 件 詳細に検索

LeapMind株式会社

設立日2012年
社員数80名
Webサイト

LeapMindは、ディープラーニング普及のための大きな壁となっている電力消費の問題を解決するため、量子化ニューラルネットワークの研究開発と、そのネットワークを高速に実行するためのアクセラレータEfficieraの開発を主な業務として行っております。ハードウェアを独自で開発している都合上、自社のハードウェアの制約を満たしつつ高効率で動作するモデル開発を行うため、deep learningを使いこなせるソフトウェアエンジニアを募... [詳細]

給与年収 600万円〜1000万円
勤務地東京都 〒150-0044 東京都渋谷区円山町28-1 渋谷道玄坂スカイビル 3F
待遇正社員
開発環境C C++ Python2 Python3 Linux Mac OS Windows Amazon Web Service Git 研究開発 日本語 英語
必須要件・情報系または近隣分野での学士、または同等の知識と経験を有すること ・深層学習フレームワークを用いたモデル設計・開発・研究の経験 ・深層学習を使ったシステム・製品の設計・開発・研究の経験 ・画像処理・コンピュータビジョンの知識・経験 ・深層学習・機械学習を用いたプロジェクトをリードした経験 ・日本語もしくは英語でのビジネスレベルコミュニケーション能力...

詳細を見る

LeapMind株式会社

設立日2012年
社員数80名
Webサイト

LeapMindは、ディープラーニング普及のための大きな壁となっている電力消費の問題を解決するため、量子化ニューラルネットワークの研究開発と、そのネットワークを高速に実行するためのアクセラレータEfficieraの開発を主な業務として行っております。ハードウェアを独自で開発している都合上、自社のハードウェアの制約を満たしつつ高効率で動作するモデル開発を行うため、deep learningを使いこなせるソフトウェアエンジニアを募... [詳細]

給与年収 600万円〜1100万円
勤務地東京都 〒150-0044 東京都渋谷区円山町28-1 渋谷道玄坂スカイビル 3F
待遇正社員
開発環境C C++ Python2 Python3 Linux Mac OS Windows Amazon Web Service Git 研究開発 日本語 英語
必須要件・情報系または近隣分野での学士、または同等の知識と経験を有すること ・深層学習フレームワークを用いたモデル設計・開発・研究の経験 ・深層学習を使ったシステム・製品の設計・開発・研究の経験(2年以上) ・画像処理・コンピュータビジョンの知識・経験 ・深層学習・機械学習を用いたプロジェクト立案、仕様策定、設計、リードの経験 ・日本語もしくは英語でのビジネスレベルコミュニケーション能力...

詳細を見る

LeapMind株式会社

設立日2012年
社員数80名
Webサイト

私たちについて Deep learningの学習と推論には多くの計算資源が必要です。一方、deep learningが適用される環境には消費電力や計算資源に制約があることが少なくありません。 LeapMindでは、大きな電力を必要とするGPUが不適応になる、より幅広い環境で機械学習技術を活用できるようにするため、計算量が少ない、ただし高精度なdeep learning技術を開発しています。例えば、8 bitを大幅に下回る精度までニューラルネットワー... [詳細]

給与年収 600万円〜1200万円
勤務地東京都 〒150-0044 東京都渋谷区円山町28-1 渋谷道玄坂スカイビル 5F 5F, Shibuya Dogenzaka Sky Bldg, 28-1 Maruyama-cho, Shibuya-ku, Tokyo, 150-0044, Japan
待遇正社員
開発環境C C++ Python2 Python3 Linux Git 日本語 英語
必須要件必須スキル/Required Skills ・CまたはC++での製品コードの開発経験 ・Python3での製品コードの開発経験 ・gitを使ったチームでのソフトウェア開発経験 ・LinuxのBSP開発及び保守の経験(デバイスツリーなど) ・Linuxのデバイスドライバの開発及び保守の経験 ・情報系学科修士卒以上、または同等の知識と経験を有すること ・日本語でのビジネスコミュニケーション能力(技術会話を大きな不自由なく行える) ・Experienc...

詳細を見る

LeapMind株式会社

設立日2012年
社員数80名
Webサイト

留学生の皆さんへ: この夏、日本で就労可能なビザをお持ちでしたら弊社のサマーインターンプロジェクトに応募可能です。 LeapMindで技術インターンをしたい、deep learningに興味のある意欲的な学生の方々を対象に、サマーインターンを募集します! LeapMindは、深層学習を世の中のあらゆるモノに実装し、より便利で豊かな社会を実現することを目指し、ASICおよびFPGAの回路設計を行う企業向けに、超低消費電力AI推論アクセラ... [詳細]

給与時給 1800円〜
勤務地東京都 〒150-0044 東京都渋谷区円山町28-1 渋谷道玄坂スカイビル 3F/ 3F, Shibuya Dogenzaka Sky Bldg, 28-1 Maruyama-cho, Shibuya-ku, Tokyo, 150-0044, Japan(条件に応じてフルリモート可能/Full remote working is available depending on your conditions)
待遇インターン(1.5ヶ月以上)
開発環境C C++ Python2 Python3 Linux Mac OS Windows Windows Server Google Cloud Platform Git 研究開発 制御組み込み系開発 汎用系開発 日本語 英語
必須要件全プロジェクトで共通して次の要件を備えている必要があります。プロジェクトによって、遂行のために必要とされるスキルは異なりますが、スキルレベルに合わせたプロジェクトに従事することが可能です。 ・深層学習とその応用への強い関心と行動力を併せ持っている学生 ・PythonもしくはC/C++を用いたコーディングスキル ・日本語もしくは英語でのコミュニケーション能力 All the projects require the following requirem...

詳細を見る